アマビエ作品大募集

米博物館では、昨今のコロナウイルス感染症による様々な厄災の終焉を願い、

アマビエに関する作品を募集し、展示会を催します。

アマビエとは、江戸時代の肥後に出現した妖怪で、「病が流行ったら私の写し絵を

人々に見せよ。」と言って海に消えたとされています。

新型コロナウイルスの感染拡大に対して、SNS上でこのアマビエが様々な形で

投稿されました。

米博物館でも、アマビエ作品を皆様から募集し、疫病退散の願いを発信していきたいと

考えています。

皆様のアマビエ作品は、展示会に来られたお客様の1票により大賞を決定し、

賞金総額最大20万円、米博物館で今後販売予定のアマビエ米、アマビエ珈琲の

パッケージデザインにさせていただきます。

この展示会は、みんなで作るアゲインストコロナ企画です。

奮ってご応募ください!

詳細におきましては、下記募集要項をご覧いただき確認いただけたらと思います。

皆様の応募をお待ちしております。

米博アマビエ展企画・募集要項

 

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください